2009年04月04日

auDiologuE 007 "WIDOW"

auDiologuE 007 "WIDOW"



adlog06若い身空で夫に先立たれてしまったセメ子は、
日々旺盛なリビドーを持て余していた。
そんなある日の昼下がり、
玄関のチャイムが鳴った。。。


「未亡人」、まだ死んでいない人
という不条理な立場。
不条理と劣情が相俟ったとき、
人は本能のままに動くのだろうか。
フランシス早乙女が、
「本能と貞操」の狭間で苦悩する未亡人を
渾身のドスケベエ視点でとらえた問題作
・・・ではないなにか別の謎なもの。


 2006年06月24日、main blog 「moNologuE」にポストした「moNologuE weeKenDs」とゆー記事中の「lyric distortion」で書いたフランス書院ばりの官能小説(か?)を auDiologuE 化したもの。









     









posted by nrb at 00:00 | TrackBack(0) | PodCast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。